ARCMAN™型式認証書一覧

認証記号 R100730N03SDFN072
製品機種(区分) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:
YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:
≦30kJ/cmパス間温度:
≦250℃
特記事項 鋼管複数継手同
時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
パルスアーク溶接(メーカ呼称:
「REGARC™ 」)
を適用
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第14回 【更新】
登録期間 2019年 7月30日- 2022年 7月29日
認証記号 R100730N03CDFN073
製品機種(区分) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 円形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
パルスアーク溶接(メーカ呼称:
「REGARC™ 」)
を適用
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第14回 【更新】
登録期間 2019年 7月30日 - 2022年 7月29日
認証記号 R060424N03SDFN068
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:
≦30kJ/cmパス間温度:
≦250℃
特記事項 鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03CDFN069
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 円形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11
≦250℃ YGW18
≦350℃
特記事項 鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03DPFF063
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替タブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03DPFS064
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチールタブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03PPFF058
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替タブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03PPFS066
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチールタブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03DPHS065
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 横向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~8mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチールタブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦37kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03PPHF059
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 横向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~9mm (テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替タブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦37kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R060424N03PPHS060
製品機種(区分) アークマン RON (多関節型) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 横向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~9mm (テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチールタブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦37kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 なし
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 -
登録期間 2021年 4月24日 - 2024年 4月23日
認証記号 R200828N03DPFF096
製品機種(区分) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替タブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 パルスアーク溶接(メーカ呼称:
「REGARC™ 」)
を適用
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第30回
登録期間 2020年 8月28日 - 2023年 8月27日
認証記号 R200828N03DPFS095
製品機種(区分) アークマンMP (多関節型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類: YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチールタブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度: YGW11≦ 250℃ YGW18≦ 350℃
特記事項 パルスアーク溶接(メーカ呼称:
「REGARC™ 」)
を適用
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第30回
登録期間 2020年 8月28日 - 2023年 8月27日

ISHIMATSU 型式認証書一覧

認証記号 R010524N01PPFF002
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継 手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替 タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R010524N01DPFF003
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替 タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R010524N01DPFS004
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R010524N01DPFS005
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~11mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.4mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R010524N01PPFS006
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R110428N01DPFF076
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~11mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替 タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R110428N01DPFS077
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイアフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~11mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R120306N01PPFF078
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~11mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替 タブ
入熱・ パス間温度 入熱:
≦40kJ/cmパス間温度:
≦350℃
※ YGW11は
400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R120306N01PPFS079
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110, IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~11mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)2019年5月29日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第28回
登録期間 2021年4月1日-2022年5月28日
認証記号 R180402N01DPFS091
製品機種(区分) 石松IR-700REG/900REG/1 10REG (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイヤフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)R010524N01DPFS004に準ずるもので、パルスアーク溶接(メーカ呼称:「REGARC™」)を適用
2)無線ティーチングボックスの適用可
3)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第29回
登録期間 2021年4月1日-2023年7月7日
認証記号 R180402N01DPFF092
製品機種(区分) 石松IR-700REG/900REG/1 10REG (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 通しダイヤフラムと梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替 タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)R010524N01DPFF003に準ずるもので、パルスアーク溶接(メーカ呼称:「REGARC™」)を適用
2)無線ティーチングボックスの適用可
3)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第29回
登録期間 2021年4月1日-2023年7月7日
認証記号 R180402N01PPFS093
製品機種(区分) 石松IR-700REG/900REG/1 10REG (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)R010524N01PPFS006に準ずるもので、パルスアーク溶接(メーカ呼称:「REGARC™」)を適用
2)無線ティーチングボックスの適用可
3)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第29回
登録期間 2021年4月1日-2023年7月7日
認証記号 R180402N01PPFF094
製品機種(区分) 石松IR-700REG/900REG/1 10REG (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ 代替 タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦40kJ/cm
パス間温度:≦350℃
※ YGW11は400N/mm2 限定
特記事項 1)R010524N01PPFF002に準ずるもので、パルスアーク溶接(メーカ呼称:「REGARC™」)を適用
2)無線ティーチングボックスの適用可
3)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第29回
登録期間 2021年4月1日-2023年7月7日
認証記号 R130419N01SDFN080
製品機種(区分) スイング石松IR-700/900/110 (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)ロケットチップの使用が必要
2)溶接途中でのノズル交換が必要であり、2種類のノズルが必要
3)2021年4月1日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
4)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第18回 【更新】
登録期間 2021年4月1日-2022年4月18日
認証記号 R130419N01CDFN081
製品機種(区分) スイング石松IR-700/900/110 (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 円形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)ロケットチップの使用が必要
2)溶接途中でのノズル交換が必要であり、2種類のノズルが必要
3)2021年4月1日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
4)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第18回 【更新】
登録期間 2021年4月1日-2022年4月18日
認証記号 R130419N01SDFN082
製品機種(区分) スイング石松IR-700/900/110 (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
2)ロケットチップの使用が必要
3)溶接途中でのノズル交換が必要であり、2種類のノズルが必要
4)2021年4月1日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
5)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第18回 【更新】
登録期間 2021年4月1日-2022年4月18日
認証記号 R130419N01CDFN083
製品機種(区分) スイング石松IR-700/900/110 (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 円形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 25°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
2)ロケットチップの使用が必要
3)溶接途中でのノズル交換が必要であり、2種類のノズルが必要
4)2021年4月1日から製品機種 IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
5)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第18回 【更新】
登録期間 2021年4月1日-2022年4月18日
認証記号 R030219N01PPHS042
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110 IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 柱と梁フランジ継手
溶接姿勢 横向
板厚 12mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ スチール タブ
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)2021年2月19日から製品機種IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第5回【更新】
登録期間 2021年4月1日‐2024年2月18日
認証記号 R030219N01SDFN043
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110 IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)2021年2月19日から製品機種IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第5回【更新】
登録期間 2021年4月1日‐2024年2月18日
認証記号 R030219N01CDFN044
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110 IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 円形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)2021年2月19日から製品機種IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
2)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第5回【更新】
登録期間 2021年4月1日‐2024年2月18日
認証記号 R030219N01SDFN045
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110 IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
2)2021年2月19日から製品機種IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
3)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第5回【更新】
登録期間 2021年4月1日‐2024年2月18日
認証記号 R030219N01CDFN046
製品機種(区分) 石松 IR-700/900/110 IR-700WL/900WL/110WL (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 円形鋼管と通しダイアフラム継手
溶接姿勢 下向
板厚 9mm~40mm
ルート間隔 5mm~9mm(テーパギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW11, YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱:≦30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)鋼管複数継手同時溶接(同時に溶接可能な継手数:1及び2)
2)2021年2月19日から製品機種IR-700WL/900WL/110WLを追加認証
3)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第5回【更新】
登録期間 2021年4月1日‐2024年2月18日
認証記号 R170626N01SSHA088
製品機種(区分) スイング石松IR-700 (可搬簡易型)
鋼材 490N/mm2 - 400N/mm2
継手の部位 角形鋼管柱と角形鋼管柱継手
溶接姿勢 横向
板厚 25mm~40mm
ルート間隔 4mm~10mm(平行 ギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:YGW18
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱: 30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)ビード継目部については、「処理あり」で認証する
2)表層の溶融プールのたれ防止の為、セラミックス材を貼付すること
3)ロボット2台の対面溶接とする
4)1層溶接後にエレク ションピースの「建て入れ調整治具」を取り外す方式とする
5)2021年4月1日から製品機種IR-700WLを追加認証
6)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第23回
登録期間 2021年4月1日‐2023年6月25日
認証記号 R170602N01SSHA087
製品機種(区分) スイング石松IR-700 (可搬簡易型)
鋼材 550N/mm2
継手の部位 角形鋼管柱と角形鋼管柱継手
溶接姿勢 横向
板厚 32mm~50mm
ルート間隔 4mm~10mm(平行 ギャップ)
開先角度 35°
溶接ワイヤ(種類,径) 種類:G59JA1UC3 M1T
径:1.2mm
シールド ガス(種別) CO2
エンドタブ なし
入熱・ パス間温度 入熱: 30kJ/cm
パス間温度:≦250℃
特記事項 1)ビード継目部については、「処理あり」で認証する
2)表層の溶融プールのたれ防止の為、セラミックス材を貼付すること
3)ロボット2台の対面溶接とする。
4)1層溶接後にエレク ションピースの「建て入れ調整治具」を取り外す方式とする
5)2021年4月1日から製品機種IR-700WLを追加認証
6)2021年4月1日からタッチパネル式コントローラを追加認証
新規審査/実績審査 新規審査
認証回 第22回
登録期間 2021年4月1日‐2023年6月1日

ロボット型式認証書Q&A